円柱差し(直線5個穴)
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

円柱差し(直線5個穴)

¥6,200 税込

送料についてはこちら

ぼやっとした全体から方向を発見! イメージの世界へ橋渡し SHJ学びサポートのロゴモデルになった重さのある円柱差し販売開始! ■ 特徴 ・コントラストがはっきりしていて見やすい。 ・重さのある円柱が手指の感覚と運動を通して、操作しやすい方向と重力の向きを教えてくれる(柱という形そのものが、触ったり握ったりするだけで上下面・側面を瞬時に伝えてくれるので、どのように持てば良いのか直感的に把握できる。また、重みにより持った時、自然に下向きになり、入れる向きを伝えてくれる)。  ・円柱と穴の高さが同じなので、ぴったりはまり心地よい。また、飛び出しがなく次の探索を邪魔しない。 ・円柱に重さがあり穴に入ったことがはっきり分かる。 ・終点(全部入った=穴がなくなった)がはっきりしている。 ・重さで円柱が穴に吸い込まれるように入っていくため、手の動きが出やすい。 ・貫通穴のため、全部入れた後にはめ板を持ち上げることで円柱が簡単に取り出せる。 ■教材名 円柱さし ■ セット内容(大きさmm) ・本体:はめ板(約幅300/奥行き60/高さ60) ・アルミ円柱(約直径30/高さ60)            ・専用トレイ(約幅179/奥行き131/高さ45) ■ ねらい ・物の持ちやすい特定の向きを発見する。 ・入れる方向を感覚と運動で発見する。 ・「入れられる面」と「入れる面」の凹凸の向きを感覚と運動で発見する。 ・方向を合わせて入れる。 ・手首を返す。 ・始点と終点を意識する。 ・探索的に手を使い円柱を入れる。 ・探索的に穴が作る線や面を見つけて全部入れる。 ・片手による探索(円柱を持った片手で穴を発見[予測]、その手で円柱を入れる[確かめ]) ・両手の協応(片方の手で穴を発見[予測]、もう一方の手で円柱を入れる[確かめ]) ・位置・方向・順序を理解する。 ・立てて使うことで、机と垂直な面を基準として広がる空間を発見する。 ■この教材をご利用いただいている学校・施設 ・東京都内肢体不自由特別支援学校 ・奈良県内肢体不自由特別支援学校 ・筑波大学佐島研究室(http://office-sashima.org) ・富坂子どもの家(http://www.ceam.asia/daycare) ・平和眼科(https://heiwaganka.com) ・SHJ学びサポート(https://shjmanabisupport.org/wp-manabi/) ■使用上の注意(ご購入前に必ずお読み下さい) ・1つ1つ手作業で制作しているため、色や形に若干の違いや細かいキズが生じる場合がございますのでご了承ください。 ・小さなお子様やペットがいるご家庭は、誤飲にお気をつけください。事故が起きましても、責任を負いかねますのでご了承ください。 ・円柱の素材はアルミです。金属アレルギー対応商品ではありません。 ・硬さや重さのある商品です。落としたり投げたりすると本人や周りの人 の怪我や物の破損に繋がりますので十分注意してご使用下さい。 ■価格内訳 ・材料費約3700円 ・送料約1000円 ・利益約1500円 ※利益は、すべてSHJの収益として計上され病院訪問や在宅学習支援活動の原資となります。 以上確認の上ご購入ください。